ipadの人気アプリ

タブレット端末の中でも最も高い人気があり、利用が多いのがipadです。ipadではiPhoneと同様にAppStoreからアプリをインストールできるのですが、具体的にはどのようなアプリが人気なのでしょうか。ipadアプリTOP3を解説していきます。

ipadアプリTOP3はその時期などによって異なるのですが、特に利用者が多いのがLINE、Youtube、電子書籍アプリ(Kindleなど)です。LINEはiPhoneでもお馴染みのコミュニケーションアプリですが、もちろんipadでも利用が可能です。興味深いのがipadではiPhone同じようにスマートフォン用のものもありますし、ipad専用に最適化されたものの2種類がある点になります。スマートフォンを利用しておらず、フューチャーフォンと2台持ちで運用している場合にはスマートフォン用のものを導入している傾向が強く、スマートフォンと組み合わせて2台持ちしている場合にはipad用に最適されたLINEアプリを導入している傾向が強くなっています。

YoutubeもiPhoneでお馴染みのアプリですがipadはiPhoneよりも大画面で視聴できることもあって特に人気が高くなっています。iPhoneやスマートフォンと2台持ち運用している場合、Youtubeを視聴する際にはipadのみを利用している人も珍しくありませんし、Youtube以外の動画アプリも画面の大きいタブレット端末で楽しむ人は大勢いると考えられます。

電子書籍アプリ(Kindleなど)もタブレット端末の所有者がよく利用している人気のアプリです。ipadはiPhoneやスマートフォンと比較すると動画視聴や電子書籍の閲覧に絶対的な優位性があるため、特に動画アプリや電子書籍アプリは人気が高い傾向になります。一方で片手で操作しやすいゲームアプリなどはipadよりもiPhoneで利用する人が多い傾向にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です